ホーム   »  2011年04月
Archive | 2011年04月

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

絵本プロジェクト

国際的な児童図書編集者・末盛千枝子さん(彫刻家・舟越保武さんのご長女)が被災地の子どもたちへ絵本を届けよう!という呼びかけをされ、私の所属するいわてアートサポートセンターら盛岡の文化関係者も参加して、3.11絵本プロジェクトいわてが立ち上がりました。末盛千枝子さんを中心に市民団体・行政機関等が協力しあいながらすすめるプロジェクトです。
3月末にプロジェクトがおきたばかりというのにすでに10万冊ほどの児童図書が集まり、活動資金も全国の皆さんから300万円ほど集まっています。そしてなによりも奇跡的なのは絵本の集荷場所になっている盛岡市中央公民館に毎日40人ほどのボランティアが集まり、絵本の仕分けをしているのです。毎日(月曜を除く)午後1時から3時まで。保育士・教師・司書の経験者や読み聞かせボランティア、女性の社会教育ボランティアの皆さんです。
これまで約8000冊を被災地に贈っていますが、沿岸では3か所の図書館が流されているそうです。学校や保育所も沢山被災しています。それらにも本を届け、避難所の子どもたちにも絵本を届けようと思います。1年近くかかるプロジェクトです。今、絵本カー(日本で初めて開発される軽自動車型のブックモービル)も購入して被災地に贈ろうと考えています。詳細は下記のホームページで。

http://www.ehonproject.org/iwate/
スポンサーサイト
プロフィール

坂田裕一

Author:坂田裕一
1952年12月13日生まれ。
B型いて座
岩手県盛岡市在住
大学時代から演劇活動を行い、現在も継続中。
劇団赤い風所属。
岩手県演劇協会会長。
日本演出者協会員。
NPO法人いわてアートサポートセンター副理事長。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム
QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。